2015年4月11日(土)に

テバ・オーシャンアリーナ(愛知県)で行われた

第4回 日本フットサル施設連盟選手権 決勝大会に

九州代表として出場しました。

Aグループ
名古屋オーシャンズサテライト(Fリーグ枠)
井上JAPAN(東北代表)
JALPHARD(関東代表)
SWH FusalClub(関西代表)

Bグループ
府中アスレティックFCサテライト(Fリーグ枠)
SOCIO(中四国代表)
クウマフットサルクラブ/LENDA(東海代表)
HIROKA=Z SPORVA21(九州代表)

 

予選1試合

vs クウマフットサルクラブ/LENDA(東海代表) 4-0 勝

予選2試合

vs SOCIO(中四国代表) 1-2 負

予選3試合

vs 府中アスレティックFCサテライト(Fリーグ枠) 0-1 負

 

1勝2敗の成績により予選敗退となりました。

 

残り1秒や2分での失点、数的優位の決定機を決め切れなかったこと、最後の面で差が出た大会でした。

セットプレーや練習でやってきた連携、個の面でも通用するところも多くあり、自信もついたと思います。

たくさんの刺激を受け、とてもいい経験、勉強になりました。

来年は結果を出せるように、この1年ですべてのレベル(質)を上げていきたいと思います。

 

応援ありがとうございました!

 

施設1 施設3 施設4 施設5 施設6 施設7 施設8 施設9施設2